gallery indexへ




 記憶

     溶けてゆく 広がってゆく
     流れ出す寸前の 枠の中で
     再び形を取り戻す

     私の眼の表面を剥がして入ってくるのは
     形だろうか 深奥だろうか
     時に 硬く 微少な黒い月の粒になってしまうのは
     向こうだろうか 深奥だろうか

     翳めるのは 膨らみ薄くなってゆく 曖昧な一瞬
     大きく足音を響かせて近づいてくる
     いくつもの いくつもの赤と空洞
     振り払い 噛み砕き
     突き抜け消え去った後の 静寂の内に

     私は つながりを見る






ご感想はこちらまで。
紙田 鏡子 E-mail:kkamita@naoe-ya.cp.jp

Copyright©1998, Lunar Eclipse/K.Kamita& Ryu.All right reserved.