gallery indexへ





まわれ まわれ まわれ まわれ
おまえは 進めない
吹かれるから
進むことが 難しくて
まわる まわる まわる まわる
衝動
私は 天から全ての水を 同時に
叩きつける!
叩きつける!
おまえは のみこまれる
その直前の  顔
おまえはまわる まわれ
深く深く 抗えずに 沈み
私は 手を のばして
決して つかまえずに
ただ 手をのばして
炎 炎 
おまえは 沈み 沈みゆき
やがて 昇ってくる
全て 安らかに 静かに 微笑さえ 浮かべて
まっしろになって 血さえ 白く 白く
おまえは昇ってくる
私の全ての良心の醜さ
私の後悔は
おまえの手を つかめない
私は おまえを 見上げるのだ
白くなって 遠く 越えていく おまえを
私はなれないのだ
白く 白く 白く  光・・・

消える!






ご感想はこちらまで。
紙田 鏡子 E-mail:kkamita@naoe-ya.cp.jp

Copyright©1998, Lunar Eclipse/K.Kamita& Ryu.All right reserved.