【登録 2002/09/15】  
[ 断片 ]


〈「偶然の連鎖と消失」シリーズ〉

(無から)


無から偶然にも力が生じる
そのとき無は一挙に消失する
力から偶然にも空が生じ、空から偶然にもヘリウムと水素が生じる。つまり物質が生じる
空は消失を始めるが、空の力が物質の力と均衡する

物質の始まりである水素とヘリウムは偶然にもビッグバンを生じ、このとき暗黒の中で光が偶然にも生じ、偶然にも宇宙が生じる

無-(消失)-→力
 →空(消失)……空の欠落した力
  →有
   →物質
    →暗黒
     ビッグバン
     宇宙膨張
     →凍結
      →溶融
       →次の無

[無]→[力[空→[物質[暗黒[宇宙]]]]]

概念的には
宇宙は閉じている

(C) 紙田彰, Akira Kamita.

(未定稿)

[作成時期]  2001/99/99